読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日五分

一日五分は文章を書いて、これ以上物忘れがひどくなるのを防ごうという試み

断捨離無理

雑文

ミニマリストの道は険し。

 

おおむねブームに乗っかるのはなんか嫌だけど、みんなが褒めてるものは気になる、というわけでブームが落ち着いてから流行りにのる。(単に流行遅れともいう)

 

ときめくか?ときめかないか?といちいちものと向き合うのは楽しかったし、断捨離じゃーいとゴミ袋をいっぱいにするのは楽しかった。

二、三ヶ月かかったけど、部屋はすっきりした。

 

しかし!

床が見えてたのは一瞬で、今はまたただの汚部屋。

どこに何があるのかわからない。

服はいっぱいあるのに着ていく服が見つからない。

(そもそも思い切って捨てたら着るものがなくなって、大量に買っちゃったっていう……)

 

やり方が徹底していなかったのか、

根本的にものを選ぶセンスがないのか、

頭、悪いのか!

 

だいたいのものにときめいちやって、

だいたいのものが生活必需品なんだけど、頭使ってないんだろうか……

 

ミニマリストさんのブログとかむっちゃ購読してるんですけど!

猫がいてもきれいなお部屋とか、たくさんあるんですけど!

(その読む時間で部屋を片付けるべきではある)

 

歌舞伎とか見てると、和室の限られた収納できっちり生活感あるんですけど!

(その見に行ってる時間で以下略)

 

汚い部屋でどんなにおされにして出かけても、なんか心の内のケガレがオーラに出ちゃってる気がするんだよなー。

へこむ。

(部屋片せよ)

 

モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ (DO BOOKS)

モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ (DO BOOKS)

 

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 二冊は手放したあとも図書館で借りたりして何度か読んでみたのだけれども…

 

 

99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる

99の持ちもので、シンプルに心かるく生きる

 

 この本は手元に残した。しかしこの境地にはなかなか達せず。

 

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト (講談社+α文庫)

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト (講談社+α文庫)

 

 kindleでことあるごとに読んではいるんですけれども。