読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日五分

一日五分は文章を書いて、これ以上物忘れがひどくなるのを防ごうという試み

さくらさいた

おお!

と撮影するもわかりづらい。

f:id:squid333:20170328123828j:image

 

拡大!

f:id:squid333:20170328123833j:image

 

 この写真だと美しくないですが、可憐で美しい、春の幸せ。

そしてはかないんだよなー

 

 

好きな俳優5 渋いに弱い編 ハーヴェイ・カイテル

本日も好きな俳優を語る(というか、amazonの画像を貼ってあれこれこちゃこちゃメモ書きする)、自分だけが楽しい更新。

本日の主役は、

ハーヴェイ・カイテル

 

 

 そもそのも始まりはポール・オースターにはまったこと。 

ムーン・パレス (新潮文庫)

ムーン・パレス (新潮文庫)

 
スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス (新潮文庫)

スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス (新潮文庫)

 

 最初に読んだ二冊のうち、「スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス」が本人の手で映画化されていると知って見てみた。

・スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス 

 

ブルー・イン・ザ・フェイス [Blu-ray]

ブルー・イン・ザ・フェイス [Blu-ray]

 

 *渋い……! 風景の一部みたいで素敵。

 

・ルル・オン・ザ・ブリッジ 

ルル・オン・ザ・ブリッジ [DVD]

ルル・オン・ザ・ブリッジ [DVD]

 
ルル・オン・ザ・ブリッジ (新潮文庫)

ルル・オン・ザ・ブリッジ (新潮文庫)

 

 *映画は「ミラ・ソルヴィノがキュート!」くらいしか思い出せないんだけども、小説というか脚本のほうは「監督に逃げられて俺自分で撮ったよ」みたいなオースターの述懐がおもしろかった。

 この人って、オースターの描く枯れてみえるけどじわじわ暖かい渋い中年主役にぴったりなのよねーと解して、過去作品を見まくる旅に出て(注:近所のレンタルビデオ屋さんで借りまくる。懐かしい時代だなあ)、自分の大誤解に気づく。

 

・ドアをノックするのは誰 

ドアをノックするのは誰? [DVD]

ドアをノックするのは誰? [DVD]

 

 *ニューヨークを描かせたらマーティン・スコセッシ

 の映画に出ていたとは。若くてどれがハーヴェイ・カイテルだか気づかなかった(主演だっつーの)。

 小沢健二のあれはこれが元ネタだったのかー  

ドアをノックするのは誰だ

ドアをノックするのは誰だ

 

 

 

テルマ&ルイーズ 

 *あらやだブラピとかっこいい2人に気を取られて、準主役級の刑事に気づかなかった……!

 

パルプ・フィクション 

パルプ・フィクション [Blu-ray]

パルプ・フィクション [Blu-ray]

 
パルプ・フィクション (外国映画英語シナリオ スクリーンプレイ・シリーズ)

パルプ・フィクション (外国映画英語シナリオ スクリーンプレイ・シリーズ)

 

 *ああそういえば出てた出てた!

 

・タクシー・ドライバー 

 *ああ!そういえば最低ヒモ野郎じゃん!この顔だよ!

 

レザボア・ドッグス 

レザボア・ドッグス [DVD]

レザボア・ドッグス [DVD]

 
レザボア・ドッグス オリジナル・サウンドトラック

レザボア・ドッグス オリジナル・サウンドトラック

 

 *あ、あれ? この人、暴力っぽい映画にばっかり出てる上に、相当な暴れん坊役が多いね?とこのへんで気づく。

ひょっとしてサミュエル(L・ジャクソン)に続く、「なんかタランティーノ映画に出てる人に妙に引かれる」の呪い?

 

から一転。

ピアノ・レッスン 

ピアノ・レッスン DVD HDリマスター版

ピアノ・レッスン DVD HDリマスター版

 
ピアノ・レッスン

ピアノ・レッスン

 

 *なんて繊細な映画にも出ているのだ……(粗暴な感じの役ではあるけれども)

 何回見てもアナ・パキンすごいなしかし。

 後にローグになるとは思わなかったよ。

 

  

etoilecalmar.hatenablog.com

 

横道にそれた。

 

から、またもや衝撃の、

バッド・ルーテナント 

 *そりゃーさータイトルが「悪い警部」だしさー

 副題で「刑事とドラッグ」言っちゃってるけどさー

 ひどすぎじゃね? 人として。

 そういう役でした。

 

そして最後に。

 

・グランド・ブタペスト・ホテル 

 *えっ……どこに出てたの!? 老けたの!?

 と最初気づかなかった衝撃作。(出演シーン寝てたみたいです……)(いやそもそもこの映画寝ちゃって最後まで見てないや)(ウェス・アンダーソン映画がおおむね寝てしまう……)

 

*  *  *

 

というわけで、「私ほんとに好きなの?」と思わないでもないですが、見たことのある映画に大体出てて後から驚いて、小説とか読んでていぶし銀の役が出てくると脳内で大体この人に変換される、好きだな~と思う俳優さん。多分好きなポイントは眉間のしわだと思う。渋い。深い眉間のしわ。虫とかはさまりそう。私何言ってんの?

 

好きな俳優4 長く好き編 ダスティン・ホフマン

好きな俳優語りは楽しく続くよどこまでも。

ダスティン・ホフマン編です。

 

 

 

ダスティン・ホフマン

 

中学生の時にトム・クルーズ目当てで見た「レインマン」に深く感動して、ダスティン・ホフマンの映画を見まくった挙句、思い余ってファンレターを書いてしまった。

そうしたら!

半年くらい経ったある日、見慣れない海外郵便で、サインの入ったA4判のお写真が届いた!

嬉しかったなー

色あせちゃったけど、家宝です。

 

以来大好き。 

レインマン

 *おにーちゃーん!

 そりゃアカデミー主演男優賞も取りますよ。

 

クレイマー、クレイマー

 *子役ちゃんのかわいさと、フレンチトーストのむっちゃうまそうな最終形態、そしてメリル・ストリープもほんと上手で素晴らしい。ダスティン・ホフマンの駄目具合が引き立つ。誉めてますよ。

そりゃアカデミー主演男優賞も取りますよ。

 

・卒業 
卒業 [Blu-ray]

卒業 [Blu-ray]

 

 *若く美しいダスティン・ホフマン。しかし役柄的には相当駄目なやつ。

 

卒業-オリジナル・サウンドトラック

卒業-オリジナル・サウンドトラック

 

 *サントラも美しくて完璧。というよりサントラのジャケットの方が本来の映画のポスターデザインでかっこいいですね。ウォウウォウウォーウ(歌)ヘイヘイへーイ(歌)

 

 ・ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

 *結構最近のおじいちゃんダスティン。

 ストーリー的には恵まれない育ちのすねた少年が、歌の才能だけはめっちゃあり……というわかりやすい話なんだけども、権力者だけど屈折と挫折を思わせる校長役のダスティン・ホフマンとか、例の恐ろしいキャシー・ベイツ(絶対怒られたくない)とか、伝説の女優デブラ・ウィンガーとか、出演陣が豪華で細部がおもしろい。

 

トッツィー

 *全体的に「何がしたいねん!そんなわけあるかい!」映画。でも「主演俳優の名前がタイトルに入ってると駄作または迷作」の原則から外れる。

テリー・ガー、ジェシカ・ラングという美人さん二人がまたよいのです。目の保養映画。

 

アウトブレイク
アウトブレイク (字幕版)
 
アウトブレイク [Blu-ray]

アウトブレイク [Blu-ray]

 

 *この映画と前後してエボラ出血熱がニュースになって、ものすごくこわかった記憶がある。ダスティン・ホフマンで実録風なものはなかなかいい・

 

大統領の陰謀 
大統領の陰謀 [Blu-ray]

大統領の陰謀 [Blu-ray]

 
大統領の陰謀 (字幕版)
 
大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)

大統領の陰謀―ニクソンを追いつめた300日 (文春文庫)

 

 *台詞の情報量が多すぎて、字幕で見るとだいぶはしょられてて、吹替で見るとものすごく早口で、(もちろん英語もすごいスピードで聞き取れない上に政治用語よくわからない)小説版を読んでようやく詳細な人間関係がわかった。

 好みのイケメン俳優二人が出ているにもかかわらず、台詞聞き取るのに真剣になってしまって目の保養にならない(映画ってそういうものではないですから)。

ウォーターゲート事件、今よりさらにアメリカの大統領がグレートな時代の話だから、大事件ですよ。

 

真夜中のカーボーイ

主題歌があまりにも有名で。

www.youtube.com

 

 *ジャケットが左右反転してるんはなんざんしょ。

ダスティン・ホフマン、汚れ役。渋い。「卒業」とさほど制作年代離れていないのにこのギャップ。そして主演のジョン・ボイドの下唇を見るたびに、「ああアンジーと親子なのね~」と思う。

 「cow」boyじゃなくて都会だから「car」boyなんだ、という邦題も好き。

 

わらの犬 
わらの犬  HDリマスター版 [Blu-ray]

わらの犬 HDリマスター版 [Blu-ray]

 
わらの犬 [DVD]

わらの犬 [DVD]

 
ザ・サム・ペキンパー・コレクション (初回限定生産) [DVD]

ザ・サム・ペキンパー・コレクション (初回限定生産) [DVD]

 

 *前半から怒涛の後半にうひゃー、となる。さすがバイオレンスの巨匠。

 

・マラソンマン
マラソン マン [Blu-ray]

マラソン マン [Blu-ray]

 
マラソン マン (字幕版)
 

 *大体この映画を見た人の感想って「歯医者のシーンがさあ…」「ひー!」で始まりそこに終わる気がする。私もそう。怖いわ!

 

スリーパーズ
スリーパーズ<DTS EDITION> [DVD]

スリーパーズ [DVD]

 

 *ブラピとブラッド・レンフロの美貌、デ・ニーロの抑制と均衡、ケヴィン・ベーコンの卑劣に目を奪われがちですが、弁護士ダスティンもいい味出してますのよ。

 

・ムーンライト・マイル 
ムーンライトマイル デラックス版 [DVD]

ムーンライトマイル デラックス版 [DVD]

 

 *よくこんな味わい深い顔の人ばっか集めたね、という、泣けとごとくに映画。

 監督の実体験がエピソードの随所に……って、そりゃ泣くわ!

のちに「グレイズ・アナトミー」でブレイクするエレン・ポンピオがとてもキュート。

 

・シェフ 三ツ星フード・トラック始めました 

 *ジョン・ファブローがみんなに愛されすぎている、という豪華出演陣映画。アイアンマン人脈? 

オリヴァー・プラットがとてもいい顔。すばらしい顔!

あ、ダスティンは意地悪オーナーです。

 

特に新作をチェックしているわけでもないですが、

ちょこちょこ見かけて元気そうだと安心です。

親戚のおじさんか。

長生きしてほしい……。

(サミュエルのときも同じこと書いてたけど)

 

 

お給料が出たら

生ハムアボカドサンドを食べるんだ……

f:id:squid333:20170323120600j:image

と思ったら、

実は今日頼んだクラシックバーガーの方がお高いのであった。

 

しっかりしてくれ

わたしの!

経済観念!

f:id:squid333:20170323120731j:image

おみくじマドラーに、

「一番安いものを選んではいけない」とか書いてあるから、今日はクラシックバーガーで正解ってことか?

 単品なら生ハムアボカドサンドが一番お安そうだし。

f:id:squid333:20170323122423j:image

 どーでもいいことが気になって、なにやら地味に落ち込む。

(疲れている)

 

最近お店のBGMがビートルズじゃなくて、ディズニー主題歌(日本語バージョン)なのもちょっと寂しい。

ううむ。

大好きなんだけど。

 

www.freshnessburger.co.jp

 

 

給料日前の怪

どうして空にちかい(いやさすがに40にもなるとからっぽってこたあないんだけんども!使っていいお金にさほど余裕はない)お財布を抱えて、本屋さんについ行ってしまうのだろう!

そして目当ての本以外のものを見つけてしまうのだろう!

 

不要不急の素敵なものとか!

f:id:squid333:20170322160230j:image

f:id:squid333:20170322160234j:image

✳︎今年の歌舞伎手帖のカバーにするのだ。 

かぶき手帖 2017年版

かぶき手帖 2017年版

 

 

歌舞伎座公式インターネットショップ / かぶき手帖2017年版

 

普段読まない雑誌とか! 

リンネル 2017年 5月号

リンネル 2017年 5月号

 

 ✳︎付録がなんか素敵でつい……

 

ちなみにもともと欲しかった、できれば手に取って現物を見たかった本はこれ。 

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾

ネコちゃんのスパルタおそうじ塾

 

 *かわいい。

既刊本のファンですので。 

うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ)

うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ)

 

 

 

そしてよく通うのは三省堂なのに、リンク貼るのと実際の買い物はやはりアマゾンになりがち。

なんとなく使い勝手がわからないの三省堂さん。

www.books-sanseido.co.jp

 

 

 

 

 

 

好きな俳優3 トムは続くよどこまでも編

好きな俳優列挙、

トム・クルーズ

トム・ハンクス

に続き、

 

いずれにせよトム。

 

トム・ヒドゥルストン

世間的には最近は「ヒドルストン」表記ですね。目立ち始めたときは「ヒドゥルストン」がなんかかっこよかったのにな~。

一見全然好みじゃなかったんだけども、英国紳士と気づいてからぐいぐいはまってしまった。善人のときと悪人のときに目の輝きの違いがすばらしい。

マイティ・ソー 

 ※悪役の割にやることちっさ!

 

マイティ・ソー ダークワールド 

 ※悪役の割にやることちっさい上に、マザコン

 だがそこがいい。

 

・戦火の馬 
戦火の馬 [DVD]

戦火の馬 [DVD]

 

 ※なんか超いい奴でいつか本性見せてやな奴になるんじゃねえの?

 と疑いつつ見てたら心底いい人だった。

 アップになると、目が超優しい! 全然ロキと違う! 

 俳優さんなんだから当たり前だけど、そこにものすごく感動する。

 

ミッドナイト・イン・パリ 

 ※ウディアレン映画にしてはファンタジーというかSF色が濃くて面白い。

 トムはスコット・フィッツジェラルド役。

 なんだけど、ゼルダのアリソン・ピルと合わせてなんだこの夫婦二人、役にぴったりだなーと思いつつ、エンディングロールまでトム・ヒドゥルストンと気づかなかった!

 このあたりでようやく、「この人相当なカメレオン系だ……!」と深く感動する。

 

キングコング

まさかの、 

 でぶっ飛ばしてたサミュエルと共闘(らしい)

楽しみすぎる。

wwws.warnerbros.co.jp

 

トム・ハーディ

全体的に顔の下半身がだらしない優しい感じなので、マスクで顔が隠れてると俄かに男前度が上がる。

なんでだろう誉めてる感じにならないな!

唇が厚くておちょぼ口な感じがだらしなく優しく見えちゃってだめなのか。

 

ダークナイトライジング 

 ※ほぼ全編マスクなので男前感あふれているが、おそらくトム・ハーディ以外の人が入ってても気づけない。

 

・ブラック&ホワイト 

 ※全編顔が出てるけど、男前に見える(なぜ誉めてる感じにならないのか)

 共演も豪華だけどあんまり売れなかった気がするのは邦題が悪かったせいか、ストーリーがどうしようもないからか……

 

・マッド・マックス 怒りのデスロード 

 ※真の主役はシャーリーズ・セロンじゃ、と思いつつ、映画前半、顔の下半身(?)が隠れているため(意味不明)、トム・ハーディの狂気の男前ぶり炸裂(個人の感想です)。

 メル・ギブソン以外のマックスなんてありえないわーと思っていた頑固なマッド・マックスファン(私)を、キャスト発表後、「あれ、全然系統違うけど、それはそれでいいんじゃね?」と心を揺らし、公開後は「あれだね、もうトム以外考えられないね!」くらいの宗旨替えをさせたトム炸裂映画。

 このトムは非常にいいトム(意味不明)。しかし映画自体が、結構見て楽しめる人を選んでしまう感じという……。私の数少ない友人関係では、大好き派と大嫌い派で賛否両論。

 

・レヴェナント

  ※レオのアカデミー賞受賞おめでとう映画。これもとっても見る人を選ぶ映画な気がする。アレハンドロ・イニャリトゥ監督作品のサガなのか。重いわ!後味悪いわ!みたいな。

 このトムは悪いトム。超悪いトム!(頭の悪い感想ですみません)

 

インセプション 

 ※そういえばこの映画でもレオとトムは共演してた。

 このトムは小ざかしい感じのトム。(もはや取り繕う気にもならない)。しかしみんな若いな~

 トム、クリストファー・ノーラン監督に愛されている。

 

・ブラック・ホーク・ダウン 

  ※綺羅星のごとく若手俳優が出まくっている戦争映画。個人的には「プライヴェート・ライアン」を見るまで、戦争映画ベストワンだった。そのつくりと悲惨さにおいて。

 そして、何度も見てるのに、トム・ハーディがどこに出ているのか全然わからない!

 どなたか教えていただけませんか……

 

 +   +   +

以上、自己満足「私の好きなトム」でした。

好きな俳優語りは楽しい、けど、語彙が欲しい。

 

 

 

 

 

好きな俳優2 トムにはずれなし編

好きな俳優を列挙するだけで楽しい、と気づいて箇条書きしていたところ、

トム率の高さに気づく。

トム・クルーズトム・ハンクス、トム・ヒドゥルストン、トム・ハーディ

……トム/トーマスは鉄板名前なのか。

以下、トム関連映画をだーっと貼っていきます。(自分のためだけに)

 

 

トム・クルーズ

言わずと知れたトム・クルーズ

若くてかっこいいだけで(はないと今ならわかる)ドカーンと来た

トップガン 
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション スチールケース仕様 [Blu-ray]
 

 ※メグ・ライアンにお気づきでしたか?

・カクテル 
カクテル [DVD]

カクテル [DVD]

 

 ※トムの笑顔をまぶしすぎて、ほぼ内容を覚えていない。

 

かと思ったら、

まさかの演技派

レインマン 

 ※天下の名優ダスティン・ホフマン相手によくがんばった(誰目線だ)。

まさかの戦争物。

7月4日に生まれて

 ※いたいたしい。うう。

 

からのSF。

マイノリティ・リポート

 

 ※これ大好き。

 

からのトム無双プロデュース大作戦。

 

・ミッション・インポッシブル 

 ※見ているうちに、いいかげんにしろ!何回死んでると思ってるんだ!スタントつかいなはれ!と親目線になる。

 

からのお莫迦映画はっちゃけ系。

・トロピック・サンダー 

 

トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [Blu-ray]

トロピック・サンダー/史上最低の作戦 [Blu-ray]

 

 ※タマニハイイヨネー

 

もう無双のトムはいいっすよ、と思いつつ見たら思わずかっこよかった

オール・ユー・ニード・イズ・キル 

 ※原作を知らないんだけど、トムで脳内にできあがってて怖くて見られない。

 

もういいよトムは〜と思いつつ

コラテラル 
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 
 ・アウトロー、ジャック・リーチャー 
アウトロー [Blu-ray]

アウトロー [Blu-ray]

 

 ※悪くてもかっこいいぜ、俺。爆発。

トム・クルーズの可能性は無限大……

 

ちなみ芸術的な二作。 

バニラ・スカイ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

バニラ・スカイ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

アイズ ワイド シャット [Blu-ray]

アイズ ワイド シャット [Blu-ray]

 

 何度見ても寝てしまう……ごめんなさい。ファンなんですけど。美男美女てんこもりなんですけど!

内容についてコメントできない。

 

 

トム・ハンクス

最初に見たのは

フィラデルフィア 

デンゼル・ワシントンがかっこよくて見にいったはずなのにトムにハマる。

 

言わずと知れた

フォレスト・ガンプ

 

フォレスト・ガンプ [DVD]

フォレスト・ガンプ [DVD]

 

※たまに落ち込むと「人生はチョコレートの箱のやうなもの」と呟く。

 

アポロ13 

 ※感動せよと言わんばかりの作りにまんまとはまる。

フォレスト・ガンプアポロ13も、長いの全然気にならないんだよなー

 

ついでに二作ともで共演しているゲイリー・シニーズトム・ハンクスともに、役が二作かけ離れてて慄く。

俳優すげえ。同じ人なのに別人(当たり前か)。

 

トム関係ないけど宇宙ものといえばこちらもかっこいい。

ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

ライトスタッフ 製作30周年記念版 [Blu-ray]

 

 

・ビッグ 

 ※若くかわいいトム・ハンクスが、さらに実は中身は子供な役なんで、見慣れるとかわいい。ジャケット写真が妖精めいているというか、人間離れしているというか……。

見始めの「おっさんが子どもかよ」の違和感がすぐ消えるのがさすが。

 

・スプラッシュ 
スプラッシュ 特別版 [DVD]

スプラッシュ 特別版 [DVD]

 

 ※これ昔、よく木曜洋画劇場で見たよ!

人魚ちゃんかわいかった。

トム・ハンクスだったんだー!

と近年気づいてとても驚いた。

 

そしてこのトムは声の演技もすごい

トイ・ストーリー

  一番かわいいのはエイリアンだと思うんだよね……。

 

ポーラー・エクスプレス 

 ※トムの声なんだけど役柄の声にぴったり、という、ミラクル。

 そして雪の世界がクリスマスにぴったり。

 

なんだかんだでトム・ハンクス史上、かつ恋愛映画史上一番好きかも

・ユー・ガット・メール 
ユー・ガット・メール 特別版 [DVD]

ユー・ガット・メール 特別版 [DVD]

 

 ※このときのメグ・ライアンが破壊的にかわいい。

 恋に!落ちるさ!誰でも!そのアヒル口に!

 髪型を真似してショートカットの無造作ヘアにしたかった、が、結果はいつでも寝癖の人だった。

 

そして戦争映画の歴史を変えちゃったと思しき

プライベートライアン 
プライベート・ライアン スチールケース仕様 [Blu-ray]

プライベート・ライアン スチールケース仕様 [Blu-ray]

 

 ※もうねートム!そしてマット!みんな!生きて帰って!

 と叫ぶ。

 無駄に。

 この映画も長さが気にならない。ただし見たあとすごく落ち込む。

 

ユーガットメールとプライベートライアンが同じ年の公開なのがすごい。

何その振れ幅。

 

そしてトムの出番は少なめだけど、恐ろしいほどの名作。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

 

 ※私タイトル逆に覚えてた。

  ものすごく近くて、ありえないほどうるさい、でも成立しませんかね。

 逆ですかそうですか。

 映画館で号泣してしまった。恥ずかしい、と思ったら、近隣の席の人もだだ泣きしてて、あのときはすごい一体感だった。

 

長くなったのでトム編、一度終わります

 


トム・ヒドゥルストン
トム・ハーディ

に続く(誰にともなく)